旧天城トンネル


明治38年に開通した旧天城トンネル。
いにしえの天城越えの交通状況を一変させた隧道は、
一昔前のたたずまいを今も静かに伝えている。
コケむした石積みの中は雫がぼたぼた落ちて、
前方には出口が遠く小さくみえる。
歩むごと輪は広がり、暖かな南伊豆”河津”の陽光がむかえる。

鍋失バス停より徒歩1時間

当キャンプ場より車で20分